千葉市花見川区・市川市の高校受験・定期テスト対策は学習塾MititeQ(ミチテク)


千葉市花見川区(新検見川駅)・市川市(市川駅)の個別指導・集団指導・演習講座のトリプル指導を行う学習塾です。
受験・勉強・テスト等のお悩み解決します!

ホームみちてくブログ ≫ 小学生の塾通い ≫

小学生の塾通い

小学校ではまだ定期テストもありませんし、
成績の順位が明確に出されるわけでもありません。
テストの内容も基本的には授業内容に沿って出るもので
難易度も高くなく対策が必要というわけではありません。

もちろん中学受験をするという場合には
小学校の授業を受けているだけでは難しいところもありますので
学習塾に通ってある程度のテクニックを身につけることも必要だとは思います。

それでは、中学受験をしない子供たちは何を目的にして塾に通うことが適切なのでしょうか?

私は、楽しく自信を持って勉強できるような習慣をつけることを目指すことが良いと思います。
小学生の段階では、成績で一喜一憂する必要はないと思います。

いったん授業内容がわからなくなると
つまらなくなって授業を聞かなくなって
余計についていけなくなるという悪循環になってしまいます。
なので取り返すためにはかなりの時間を使ってしまうことになってしまいます。

小さなステップであっても1つのことができるようになるとそれが自信につながります。
自信ができるともっとできるようになりたいという前向きな気持ちになります。
授業中でも自信を持って発言したり積極的に取り組むようになれるという
好循環が生まれてきます。

小学生時代に基礎ができていて習慣もついているようであれば、
大学受験で本格的に勉強しなければならなくなったときに
スムーズに取り掛かりやすくなるということもいい点だと思います。

ただ、よくある話として、以前も少し触れましたが
小学校のときには勉強ができていたのに中学校でできなくなると
一気に自信をなくしてしまうことがあります。
その話はまた別の機会に改めて触れたいと思います。

学習塾MititeQ(ミチテク)花見川朝日ヶ丘教室・市川大洲教室では、
いつでも新規お問い合わせや新規無料体験を募集しております。

問い合わせ・お申し込みはこちら → お問い合わせ
2020年01月27日 12:00