地域のかかりつけ学習塾MititeQ(ミチテク)朝日ヶ丘教室|千葉市花見川区新検見川駅


学習塾MititeQ(ミチテク)朝日ヶ丘教室は、経験豊富なプロが親身になって対応するあなたのための地域のかかりつけ塾です。
千葉県千葉市花見川区、新検見川駅から徒歩15分のところにある学習塾です。

ホームお知らせ ≫ 学習塾に関する考察③ ー映像学習塾ー ≫

学習塾に関する考察③ ー映像学習塾ー

集団授業塾・個別指導塾に続いて今回は映像授業塾について考察します。

映像授業塾は、パソコンやタブレットで映像の授業を見て進めていくタイプのものです。
近年のデジタル化も手伝って、いろいろな形で増えてきています。

映像授業はいつでもどこでも好きなタイミングで同じ講座を受けることができます。
そのため、時期や場所に関係なく同じレベルの授業を受けることができます。
映像授業自体は非常によくできていてわかりやすくなっていることも魅力的です。

できる生徒はどんどん先に進んで授業を受けることができます。
逆にわからないところは途中で授業を止めたり繰り返したりすることができるので、
理解できるまで同じところを学ぶことができます。

一方で、映像授業はどうしてもわかった気になってしまうというところがあります。
先生がいる授業であれば質問を受けたり発言をしたりすることで
理解度を確認しながら進めていくことができますが、
映像授業はどうしても受け身になってしまうので十分に理解できていなくても進めていくことができます。

このように、他のタイプの塾と比べて強制力が少なく自己管理が求められるということが
映像学習塾の特徴です。

そのため、映像授業塾はよくできるお子さんや
自分のペースでどんどん勉強をしたいお子さんには向いていると思います。
わからないところを重点的に復習することができますし、
何より勉強の量をしっかり確保することができるのが大きな利点です。

一方で、全体的に理解ができておらず、自分で勉強するという習慣ができていないお子さんには
映像学習塾だけで効果を上げていくことは難しいかもしれません。
そういうお子さんには、しっかり学習計画を立てて質問を受け付けてくれるような先生のフォローが
必要不可欠だと思います。

お子さんの性格や学力に合わせて選ぶことが前提ではありますが、
映像学習塾は学校や塾で十分できていないところを補完するものとして
利用することが良いのではないかと思います。


 
2020年01月20日 12:00